クロエちゃん出演作はこれが良い!

クロエちゃん出演作はこれが良い!

 そんな魅力的なクロエちゃんなのですが、他の作品においてもその魅力は健在です。そこで、他の作品においてのクロエちゃん濃度をそれぞれに調査班を送り出し、調べてみました。

悪魔の棲む家

クロエたん成分濃度
高い
出演範囲
全体的

1974年11月13日午前3時15分。ニューヨーク州ロングアイランドの豪邸に住むでデフェオ一家が、長男のロナルド・デフェオによって惨殺される。後に逮捕されたロナルドによると、自分は「家」から発せられた声によって操られたのだという。それから1年後、ジョージ・ラッツとキャシー夫人が格安で売られていたこの家を購入し、3人の子供たちと共に引っ越して来る。そしてその直後から怪現象が起こり始める。

ここがクロエポイント

クロエちゃんが姿が見えないお友達とお話ししたり、屋根に登って手を振ったりします。DVDの特典映像でそのシーンの深いところまで掘り下げられていたことも特筆すべきことの一つだと言えるでしょう。

ビッグママ・ハウス2

クロエたん成分濃度
特濃
出演範囲
3分の2以上

FBI捜査官のマルコムが「ビッグママ」になるアクション・コメディのシリーズ第2弾。マルコムはめでたくシェリーと結婚し、さらに彼女が妊娠したため一線から退き内勤の仕事にまわっていた。ところがある時、仲間が殺されたことを聞いたマルコムは独自に捜査を開始。再び“ビッグママ”に変装し、容疑者の一人とされているエンジニアの家に家政婦として潜入する。

ここがクロエポイント

あざとく泣いてみせ、お尻をふりふりする姿に多くの人が心を打たれました。シリーズ第2弾である今作品なのですが、クロエちゃんがどうしようもなく可愛いことに加え、コメディー作品としても非常に面白い作品です。前作と比べお下劣系のお笑いネタは控えめになっており、よりいっそうクロエちゃんを愛でることに特化した作品となっておりました。

100年後..

クロエたん成分濃度
まあまあ
出演範囲
3分の2

亡き夫からペンシルバニアの一軒家を相続し、娘2人と移り住んできた未亡人カレン。その家にほど近いある炭鉱では、100年前に悲しい事故が起こってい た。それは地主によって炭鉱で働かされていた子供たちの多くが、生き埋めになったというもの。彼らは100年たった今も復讐の機会をうかがっているのだという。そしてカレンが移り住んだその家は、彼らが憎む相手がかつて住んでいた場所だと知ってしまう。

ここがクロエポイント

クロエちゃんが存在しないはずのお友達と再び交信を始めます。クロエちゃんといえば見えないお友達とお話、という原則をいつ誰が決めたのかわかりませんが、再び見えない人とお話するクロエちゃんを拝めるのでした。

ダーク・シャドウ

クロエたん成分濃度
それなりに
出演範囲
3分の1

18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 「コリンズポート」で、「家族こそが財産」という父の教えを胸に若き当主となったバーナバス。が、名うてのプレイボーイでもあった彼は使用人のアンジェリークにも手を出し、残酷な運命を招く事になる。彼女の正体は嫉妬深い魔女だったのだ。呪われたバーナバスはヴァンパイアにされて生き埋めに。200年後の1972年、蘇ったバーナバスは見る影もなく没落した一族の再興に乗り出す。

ここがクロエポイント

ダークな一面を見せるクロエちゃん。

作品としてはあまりいい評価を受けていない本作なのですが、僕自身は楽しめましたし、クロエちゃんが可愛いので見ることをオススメおいたします。

ヒューゴの不思議な発明

クロエたん成分濃度
高め
出演範囲
全般的

駅の時計台に隠れ住む孤児の少年ヒューゴの冒険を、「映画の父」として知られるジョルジュ・メリエスの映画創世記の時代とともに描き出す。1930年代のパリ。父親の残した壊れた機械人形とともに駅の時計塔に暮らす少年ヒューゴは、ある日、機械人形の修理に必要なハート型の鍵を持つ少女イザベルと出会い、人形に秘められた壮大な秘密をめぐって冒険に繰り出す。

ここがクロエポイント

箱詰めクロエちゃんがソウキュート

スコセッシ監督つながりで、またまた出てしまうクロエちゃんです。映画としても非常に面白い作品です。

モールス

クロエたん成分濃度
特濃
出演範囲
全体的

主人公のオーウェンは雪で閉ざされた田舎町で電話越しに離婚間際で精神的に不安定な母親と二人暮らしをしていた。学校では目を 付けられいじめられている少しオカルティックで孤独な少年。ある日そんな彼の家の隣に、はだしの少女が越してくる。オーウェンはやがて同じ孤独を抱える 少女アビーに惹かれ始める。やがて町では残酷な連続猟奇殺人が起こる。

ここがクロエポイント

ほぼ主演と言っていいくらい出まくってます。出まくりです。

HICK ルリ13歳の旅

クロエたん成分濃度
特濃
出演範囲
全編

13歳の少女ルリはアメリカ中西部の退屈な田舎町で、友達のいない孤独な毎日を過ごしていた。ある日、何の前触れもなく両親が蒸発。一人取り残された彼女は、誕生日プレゼントでもらった拳銃を持ち、憧れのラスベガスを目指して出発する。ヒッチハイクで運よく流れ者の青年エディの車をつかまえるが、彼の態度が少しずつ変化していきルリは恐れを抱く。

ここがクロエポイント

有名スターの物真似をするキュートクロエちゃんがベリーキュートです。この作品で漸く初主演となったクロエちゃん。本当にこれからの活躍が楽しみすぎて夜も眠れません。